2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

喫茶店のトイレでモメた男達が自宅に押し入ってきて恥辱の極致を与えられた陵辱レイプ訪問

この記事の所要時間: 423

O.A機器の営業をしている独身で32才の女です。

去年の夏の終わり頃、近所の喫茶店で仕事の資料に目を通していたときのことなんですが。

お会計の前にお手洗いに入り、出ようとすると、同僚から携帯に連絡がありました。

得意先と契約の件でもめているらしく、判断に迫られているようで、そのまま個室で話しを続け、対応を思案していました。

途中何度かノックはあったのですが、ノックを返していました。

 

およそ20分程でしょうか。

ドアを開けて出ようとすると、鬼の形相の男がいました。

つれのもう一人の男から、一つしかない店のトイレで電話なんかしやがって!と罵ってきました。

仕事なんだから仕方ないでしょ!と私は正当に言うべきことをきちんと言いましたが、男二人対私。

店内の他のお客さんの前で大モメになり、その場は店の人が仲裁に入り、歯切れ悪く終わりました。

変な言い掛かりで嫌な気分の休日で、実に不愉快でした。

 

後日、私の部屋に二人の男が訪ねて来たのには、びっくりしました。

玄関のカギを掛け、私を部屋の奥へ押し入れました。

片方の男が、わりと近所だったようなのです。

二人は、20前半ぐらいの品のない感じでした。

さっそく、あの時の不満を怒鳴りつけてきたので、私も対抗しましたが、口を塞がれ後手に縛られました。

その後、平手で何発も殴られ、抵抗する気がなくなりました。

 

彼らは、余裕を持ちはじめたのか、冷蔵庫からビールを出し飲みながら、絶対にあの件はお前が悪い。非常識だ。この馬鹿女と縛られて動けない私を罵りしばらく言いたい放題でした。

言いながらもタンスの中から私の下着を見付け、物色していました。

いい大人の女が、一人暮らし?ってことは独身かい?どうりで、下着に金かけてそうだけど、薄い色のものは染みが付いてるのが多いぜ、的なことを言われました。

さらに、その中にあるバイブまでみつけたのです。

普段スーツ着てすまして歩いているくせに、この部屋で一人で自分の股にこれ刺して悦んでるのかよ、しかも、7本も色々と集めたねー、どこで買ってくるんだか、おねーさんよー!とか言うのです。

勝手に異性のタンスを開けやがって!と思い、屈辱の極致で、感じたことのない怒りに震えました。

下の毛を見て、スーツ姿からは想像できない手入れの悪さだとか、ボウボウだとかって、その周りの匂いは○○チャンとか○○子とか20代の女にはないきつい匂いがする、とか言われ、私の精神はズタズタでした。

 

その後、服は脱がされ、レイプされました。

代わる代わる何度も。二人に笑われました。

自分から腰を振りやがって!しかもなんか塗ってるみたいに濡れてやがる、欲求不満丸出しじゃねーか!って。

そんな覚えはないのに。写真も結構撮られているはずです。

しかし、私の屈辱はこれからでした。

 

彼らは、持ってきたイチジク浣腸を何個か入れました。一つではなかったはずです。

胸の形は極上、むっちりした20代後半に見える微妙に斎藤慶子似なのに、お腹ポッコリっぽいな、あの時のオレの辛さを感じて反省しろっ!とか言ってました。

浴槽から洗面器を持って来て、これにしろとか言うんです。

トイレでさせてもらうことを何度も訴えましたが、無視されました。

しかたなく何度も例の件を詫びましたが、それも無視でした。

もう間に合わないと覚悟し、洗面器に跨いで座ったときです。

隣のOLの美紀チャンが、玄関から通されて来てたのが目に入りました。

騒がしいので、心配で様子を見に来たと言っていたようです。

我々はこの女性に頼まれて来た風俗業者だとか、結構こんな変態プレイを楽しむ女性はいるのだとか、嘘の言いたい放題でした。

 

そんな状況で、私は限界を迎え、大量の排泄物を後手縛りのまま洗面器に落としました。

長いものは勢いあまり、洗面器の外へ飛び出ていたようです。

しかも、直後にオシッコまで不本意ながら出してしまいました。

男達に大笑いされまわした。

ションベンまではこっちも頼んでねーよ!とか言われながら、長い洗面器の底を叩く音で屈辱と羞恥で気が狂いそうになり、絶叫してました。

立ちこめる異臭に、キレイなおねーさんが何食ってこんな臭いものケツから出してんだとか、みんながいる部屋の空気を汚しやがってとか言われ、ウンチが臭いことを詫びさせられました。何度も、大きい声で。

美紀チャンは鼻と口を押さえ、汚いものを見るような目が私と合い、そそくさと帰ってしましました。

 

男達はまだまだ続くけど迷惑はかけないなどと、業者ぶった話で美紀チャンを送り返しました。

その後、四つん這いの私をベルトで叩きながら追い回したり、豚の真似をさせられたり、まる二日、最悪でした。

美紀チャンとはあれ以来気まずくなったままです。

どう考えても私は悪くないのに。

あんなことされるなんて納得いかない。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2016/02/23(火) 16:57:28 ID:EyMjE3MzI

    仕事だからトイレに篭って電話は仕方ないとかお前頭大丈夫か?

      • 名前: 名無しさん
      • 投稿日:2016/10/05(水) 15:35:46 ID:MxNTk1NDk

      ほんこれ。
      ただの因果応報ってか頭大丈夫?って女の私ですら思う。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報