2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

処女だった私がセックスしないでイッた初体験は小6の時でした

この記事の所要時間: 29

私のイッた初体験は、小6の時でした。

私とYくんは、同じ体育委員でした。

体育委員は、掃除時間に体育館掃除をします。

Yくんと私は、2人だけで体育館掃除でした。

 

Yくんが急に「俺、やりテェ」とか言うんです。

私は何がなんだかわからなくて「何がしたいん?」と聞いてしまいました。

本当にあの頃の私は、何も知りませんでした。

 

Yくんは、「お前をいかせてみたい」と言いました。

それでも、私はわかりませんでした。

いきなり、マットの上に押し倒されてキスをされました。

 

「何すんの!」と私は怒っていましたが、胸を揉まれて、パンティの中に手を入れられました。

私はびっくりしました。言葉も出てきません。放心状態です。

Yくんは、パンティの中でいろんなとこをいじくったりしました。

いまだに放心状態です(笑)

 

するとパンティも脱がせて、あそこを舐めるんです。

クチュクチュって音がして、なんだかわからないけど気持ちよくなってしまいました。

「や・・やめてっやめてっ」とYくんに反抗していました。

Yくんは、全然やめる気なし。

でも、私もやめてはほしくありませんでした。

 

胸を揉みながらあそこを舐められ、わたしはもうビショビショでした。

「おまえ、Hなんだ~」

「やっ・・・」

なんだか気持ちよくなりながら、「あぁんあ・・あ~~あん」とHな声を出していたそうです。

あと、アソコの中に指を入れようとしてくれたんですが、私が痛すぎて泣き叫んだためにYくんは断念してくれました。

 

それでも乳首を舐められてクリを刺激されながら、私は相当気持ちよくなっていて、「う・・イクっイクっあぁ~」と叫んでました。

私はビショビショになって、最後にはイッたそうです。たぶん。

よくは覚えていないんですが、身体が痙攣するような感覚と頭が真っ白になる感じはしました。

その日は、それでおしまい。

 

でも、家に帰ってからはあの気持ち良い感覚を思い出しちゃって、ムズムズしちゃうので大変でした。

当時、オナニーの経験などその日まで全く無かったのですが、気持ち良くなれるということを知ってから自分で一人エッチするのを覚えました(笑)

Yくんとは、それ以上のことに発展させることはなかったです。好きなタイプじゃなかったので(笑)

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報