2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

付き合い始めてソッコーでエッチにハマっちゃった私と彼のやりたがり病

この記事の所要時間: 40

うちは高1です。

中3の時から付き合ってる彼がいます。

告白されて、ソッコーでエッチ。

男の子に告白されるなんて初めてだったから、ボーッとしちゃって、気がついたら彼の部屋で抱かれてたって感じ。

あたしは、もちろんキスされたのも初めてだったんだけど、彼も全然経験がなくて、

「やめどころがわからなくて・・・」だって。

今から思うと、かわいかったね、二人とも。

 

あたしは小学校のときからオナニーしまくってたし、スティック糊とか色々なもの結構入れて遊んでいたから、彼のが入ってきても平気だった。

ていうか、すぐに感じちゃって。

処女だと思ってたって彼が言うから、あたしは本当のことを告白しちゃった。

今から思えば、彼がどう思おうとどうでもいいことだったなーとか思うし、

「オナニーいっぱいしてる子は痛くないし血も出ないし、すぐに感じるようになるんだよ」

なんて台詞の方がよっぽど恥かしい!

オナニーしてても初体験が辛い子だっているしね。

 

で、セックスにはまったの。そりゃあそうよね。

最初からあんなに気持ち良かったら、はまるって。

だけど、苦労したのよ。

お小遣いなんて限られてるからホテルなんて滅多に行けないし、2人とも親と一緒に住んでるからそれぞれのお部屋で、てのもなかなかタイミングが難しくって。

でも、お互いしたいわけよね。

 

「俺んち、今日だめなんだ」

「うちも」

「お金ないし」

「でも、やりたいね」

「うん」

 

でも、出来ない。

学校の近くの公園で、ベンチに座って服の上から触りッこするのがせいぜい。

そのうち、彼の汁がズボンの上にまで染み出して来て。

あー、こんなになるまでうちのこと好きなんだって思ったら我慢できなくて、ズボンのファスナーを下げて、彼のを引っ張り出して、お口でしてあげた。

してあげたっていうより、自分からしたんだけど。

このときは、彼が私の口の中で出して、それで終わったんだけど、これがきっかけであたしたちは外でするのは当り前になったの。

 

彼、外でのエッチを覚えてから、もう、全然我慢できない体質になっちゃって(笑)

あたしも、「今日はどこでするのかなー」とか思ったら興奮してるし。

で、こないだなんか、「駅のトイレ」でやらせろって言うのよね。

デパートのトイレとかならいいんだけど、さすがに駅のトイレは。

いつも誰かが出入りしてるから、人の目を盗んで男子個室にかけこむのは無理だし、だいいち汚いし。だから、断ったの。

 

それで、そのまま電車に乗ったら、ラッシュで満員なのをいいことに、彼が痴漢してくるのよねー。

知らない人に痴漢されるのは嫌だけど、彼だったらいいよね。

スカートの中に手を入れられて、パンティのわきから指を挿入。

 

「すごい濡れてるよ」

「だって、さっきからエッチなこと言うから」

「お前もしたかったんだろ?」

「したかったけどさ、トイレは嫌だもん」

「ここなら、どう?」

「え?」

 

ここって、ここ?電車の中で?

あたしはびっくりしちゃった。

彼の手が、スカートの中に入ってるだけでも、周りに気がつかれるんじゃないかってドキドキものなのに。

彼、あたしの手を掴んで、自分のところに導くの。

そしたら、さらにびっくり。おちんちん出してる。

 

げえー。本気ィ?

カーって頭に血が上っちゃった。

こんなところでとんでもない、っていう思いもあったんだけど、指はもうあたしの中にあるし、

あたしもおちんちん掴んでるし、びちょびちょに濡れてるし、もう我慢できないーって感じよね。

 

とにかく、あたしのスカートで彼のを隠して、彼はあたしの腰を抱いて、少し膝を落として・・・

結局、ちょっと挿入したんだけど、すぐに抜けちゃった。

興奮度は急上昇だけど、イカなかったし、彼も出さなかった。

電車は駅に着いちゃうし。

 

で、反省会。

駅間距離は確認してからプレイしましょう、とか、

スカートはフレアで膝くらいの長さがないと、はまってる所が隠しにくいとか、

ノーパンでないといかんとか。

反省を活かして、また挑戦します。

 

そうそう、電車の中でチンチン出してコンドームつけるなんて無理そうだから、最初からつけておくことも大切よね。

色んな所でエッチしたら、また報告しまーす。

 閲覧回数:2,153 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 タグ: ,  , 

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報