2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

マンコが壊れそうなほど私のことを求めてくるレズな彼女は会社の後輩OL

この記事の所要時間: 37

今日も彼女に捧げてきました。

でも今日は、大ピンチというかハプニングに見舞われました。

 

今日は忙しくて夕方の休憩がずれてしまい、彼女と休憩が合いませんでした。

商品整理していたら、たまたま彼女が通りかかり、死角の場所でもあったので、彼女にスカート捲られてバックスタイルでお尻を舐めさせてあげました。

本屋さんの隅で痴漢プレイしてるのと同じかな。

スカートは捲るだけにし、万が一に備えて下着も下げるだけにしてました。

 

彼女の指が前へ前へと、私のクリに差し掛かろうかという時、まさかの事態発生。

他の社員の声と、こっちに向かって歩いてくる足音が。

私達は慌てふためき、彼女を私から離し、自分でスカートを直しました。

〇〇さん休憩行って、ここ私がやっとくから・・との事。

 

ありがとうございます。と、歩こうとするも、パンツ上げてなくて更に落ちそうになる。大ピンチ。

彼女が遠くから私の様子を見ていて、申し訳ない顔をしている。

私は苦笑いしつつも彼女に、大丈夫だから・・と視線を送ってあげました。

何とかスカートの上からわからないように、肘でパンツを止めながらできるだけ小股でトイレを目指しました。

ホントに危なかったです。

 

後で彼女が私の所へ、
「ごめんなさい先輩。ほんとにごめんなさい。」
と、涙浮かべて深々と頭下げてきました。

私は
「気にしなくていいよ。来てくれて嬉しかったよ。いつでも待ってるよ。」
と、ハグしてあげました。

 

この後、仕事の帰りに、やり直しってわけではないけど、彼女に自由にやらせてあげました。

 

彼女のマンションに誘われました。

どうなるかは勿論わかってました。

夕飯は彼女の部屋でお世話になる事になりました。

 

食事の準備の最中に、パンツとストッキングを足首まで下げられ、「あん、いやん、ちょっと~まだ早くない?」と言っても聞く耳持たず、スカートも脱がされて、ブラジャーも取られ上着1枚、中ノーブラ、下は何も無しにされてしまいました。

 

マン毛、お尻丸出し、乳首薄ら、味わった事のない非常に恥ずかしい姿でご飯食べました。

妄想どうりにされてるんだろうな~と思います。(笑)

この姿で食器片付けもしました。(恥)

「先輩、ずっとこのままでいて。」と言われました。

ん~も~、この子ったら。はい、はい、って感じです。(笑)

この後のHが終わっても、なっかなかパンツ穿かせてもらえませんでした。

19時~2時間半スッポンポンにされてました。

その時間、皆さんは何をされてましたか?

ハァ~、私ったら情けない。(虚しい。笑)

 

いよいよベッド、今日はうつ伏せに寝かされました。

会社でもそうだったけど、今日はお尻揉みたかったのかな・・・。

うつ伏せで脚を開かされました。

蛙のような形にさせられました。

なので、肛門も手で開かなくても楽に凄見えだったと思います。

肛門も膣も指入れられたし、勿論のことクリも触られ・・・。

徹底的にクンニされたし、なんと今日は電マまで使われました。

電マでマンコぶるぶる、クリぶるぶる、これだけで1時間やられたんじゃないかな~。

 

私のマンコ壊れるよ。

 

彼女にとことんやられて、今帰宅しました。

こんな感じでレズビアンなカップル性活を送っている私です。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報