2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

パンティを取られて痴漢行為をされた中央線の思い出

この記事の所要時間: 130

私も中央線ではよく痴漢に遭いました。

印象に残ってるのは刃物を持った(持ってたみたい?)痴漢です。

ミニスカートをはいていて、それがかなりのミニだったので、(たぶん遭うだろうな・・・)って、それは思ってたんですけど・・・

ぎゅうぎゅう詰めの後ろから思ったとおり、触ってきて、それが私とおなじくらいの年の子で、信じられないなって思ってて。。

スカートを捲り上げてきて、大胆なことまでしてきたので、なんだかそれも信じられませんでした。

パンティの上からあそこをずっと触ってて、私もだんだん感じてきちゃって、声まで出そうになってて、その時に急にパンティをするっと取られました。

(あれ?今日は紐パンだったかな??)って思っても、違います。

紐パンじゃなくって、だったらどうして取られちゃうの?って考えてて、それがたぶん、その男が刃物を持ってたに違いないなって、そう考えました。

パンティがなくなって、いやあ!!って思って、でも、その後も指を入れてきたり、その時もうグショグショで・・・

指がするするって何度もピストンしたりかき回したりで、立っていられなくなって、ドアにもたれかかってて・・・

それと、きっとナイフを持ってるんだってかんがえると、ちょっと怖くなって、体とか傷つけられたらって思うと、怖くて、声も出せませんでした。

すごく長く感じられた10分くらいの間、次の駅で降りましたが、ミニスカートでパンティもなくて、あそこにまだ指の余韻が残ってて・・・

そのまま人ごみに押されて階段を上がっていったんですが、もう頭の中は真っ白でした。

気持ちよかったことは否定しませんが、軽くトラウマになりかけるくらい怖かった痴漢体験です。。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報