2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

エッチをヤってる自覚がなかった小5のときに訪れた初体験

この記事の所要時間: 28

あさみの初体験は小5のときかな。

まだエッチとかそんなの全然知らなくて「ヤってる」ってゆう自覚もなかった(笑)

相手は当時中学2年生の人。

お兄ちゃんの部活の先輩の人で結構あさみのおうちにも来ててあさみは何回かしゃべったことある、ぐらいだった。

なんかある日、その人が家に来てお兄ちゃんいますかって聞かれたんだけど、お兄ちゃんそのとき他の友達と出かけてたからいなくて、「いません」って言ったのに家に入ってきたの。

 

そしたら「あさみちゃんの部屋どこ?」って聞かれて「ここだよ」って連れていったら、なんか急にベッドの上に倒されて服を脱がされはじめた。

あさみよくわかんなかったし、怖かったんだけど、「静かにしててね」って言われたから黙ってた(笑)

なんかいろんなところを舐められたり触られたりして気持ち悪くて、けど・・・だんだん気持ちよくなってその人が自分のモノをあさみに見せてきたんだ。

今からこれがあさみちゃんのここに入るよ」ってあさみのアソコ触りながら。

あさみは「気持ちいいの?」って聞いたと思う、たしか。

それで「うん」って言われた瞬間、それが入ってきてあさみは痛かったからちょっと叫んじゃった。

けど、あさみのところは両親共働きだし、そのときはあさみ1人で誰にも気づかれることなんてなくて、あさみはそのあともずっと叫んだり喘いだりしててその人はあさみの中に出してきた。

けど、あさみもちろん中出しが危険なことなんて知らないからただ気持ちよかった(笑)

あさみのアソコから漏れてきたその人の汁を見て「このヌルヌルしてるの何?」って聞いたの。

そしたら、その人はあさみに「舐めて」って自分のモノを握らせて、あさみちょっと気持ち悪かったけど素直に舐めてた。

よくわかんないから「ここ舐めて」とか言われてその通りにしてたらその人がいきなりあさみの口に出してきて、あさみ気持ち悪くて吐こうとしたら「飲んで」って言われて飲んじゃった。

そんなかんじかなぁ、あさみの初体験は。

 

結構昔のことだから、ちょっと違うとこあるかも知れないけど(笑)

ちなみにその人とは、内緒でしばらくそーゆう関係が続いた。

あさみも気持ちよかったからその人が来るのが楽しみだったし、年上だったからいろんなこと教えてもらった。

今思えば避妊してなかったし、毎回中出しをするようなエッチしかしてなかったから危なかったけどね(笑)

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報