2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

食堂のオバサンとの浮気が相手方の旦那さんにバレて禁断の世界へと引きこまれた妻帯者

この記事の所要時間: 27

妻しか知らなかった27歳の時でした。

良く行く食堂のオバサンに誘われて食事に行き、Hな関係になって何度か抱きました。

オバサンは、経験豊富。そのテクは最高。

フェラされながら玉を揉まれ、アヌスには指を差し込まれ経験した事の無い気持ち良さで虜になってしまいました。

特にアヌスは、経験したことのない気持ち良さでした。

 

何ヶ月した時、オバサンの旦那さんが私に会いたいとのこと。

浮気がバレた・・・。

私は、覚悟を決め会う事にしました。

数日後、ファミレスで会って双方で話し合いをする流れに。

 

始めて会う旦那さんは、ガタイが良く怖そうな人でしたが、にこにこしながら私を見ています。

殴られることを覚悟していた私は少し戸惑いました。

話をすると、浮気は旦那さんの差し金でした。

オバサンを私に抱かせていたのは罠でした。

オバサンとの関係に馴れてきたところで旦那さんも入って3pをしたい、良ければこれから3pをしたいと言われました。

正直戸惑いましたが、強烈な押しに0kしてしまい、3人でホテルへ。

 

オバサンに何時もの様に遊ばれていると旦那さんも裸になり、参戦してきました。

旦那さんは、筋肉質でカッコ良い体をしています。

私が上に乗り、69でオマンコを舐め、オバサンにフェラされている時、旦那さんは私のアヌスを舐め始め。

私は、びっくりしましたが上手なんです。

オバサンにアヌスの気持ち良さを教えられた私は、フェラされながら旦那さんの舌を差し込まれ、女みたいに声を出しながら逝ってしまいました。

経験した事の無い気持ち良さでした。

それから、旦那さんが好きなのは男だと分かり、私を抱きたいと言われてもアヌス舐めの気持ち良さに負けて、旦那さんに抱かれたんです。

そう、禁断の世界に引き込まれました。

オバサンにフェラされながら、旦那さんのペニスを差し込まれ、経験したことの無い気持ち良さ。

ペニスを根元まで差し込まれ、抜いて行く時が特に気持ち良いです。

私は、この夫婦の虜に成り、アヌスの気持ち良さに目覚めました。

 

それから、旦那さんの友達にペニスをシャブられながら旦那さんのペニスをアヌスに差し込む夢の様なセックスに溺れて行きました。

すっかり、両刀使いのバイセクシュアルとして性開発されてしまいました。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報