2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

兄弟のすけべさの血は争えない

この記事の所要時間: 059

実は、僕たち夫婦もお盆とお正月くらいしか里帰りできません。

そのときには、僕(31)妻(34)長男(4)次男(2)の4人で帰っています。

僕の里には、両親と妹(22)弟(15)が一緒に住んでいます。

僕とは年がはなれており、とても可愛いです。

昨年のお盆で里帰りしたとき、妻がミニスカートをはいていたので何回かパンチラしてしまいました。

それを弟が食い入るように見ているのです。

僕の長男がひざをすりむいだとき、妻がしゃがんで薬をつけていたときに5分くらい続けてしゃがんでいたので、ミニスカートから股間の部分のパンティーが丸見えになっていました。

妻はぽっちゃりしているので、見えている股間の部分がぷくっとふくれていてとても刺激的です。

見えてるパンティーも紺色のものでしたから、ますます高校生には刺激的だと思います。

見ながら弟の眼がぎらぎらしているのに気づきました。

それ以上のことは知らないのですが、もしかしたら妻のパンティーをイタズラしているかもしれません。

やはり、兄弟のすけべさは血は争えないというものでしょうか。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報