2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

中年男性に声を掛けられ親切心でプレゼント選びを手伝ったら小さいナマの肉棒を挿入された断れないスケベ女子

この記事の所要時間: 132

友達と待ち合わせをしてて、だいぶ早く着いてたのでブラブラしてた時のこと。

中年の男性から
『彼女にプレゼントをしたいけど何が欲しいか分からないから一緒にみてくれないか?』
と言われ、暇だったし普通に店を見てました。

すると、『上の階も見よう』って言われ、行ったらトイレや教室みたいな所でした。

「上はもうないですね!」と言ってたら、トイレの前で私の手を握ってきたんです。

『ちょっとだけでいいから付き合ってくれない?お願い!おじさんのお願い!』と言われて、えっ???と思っていたら握っていた私の手を股間へ・・・

 

私はコレはヤバイと思ったのですが、ドキドキしちゃって・・・。

だんだんいいかな・・・と思って、女性トイレに一緒に入りました。

すると、『ちょっとおっぱい見せて!』と捲られ、乳首をイジイジ・・・。

次は『パンツ見せて』・・・

そして、次はパンツの上から触ってきました。

すごくHな気分になっちゃったのと恥ずかしいのでドキドキ・・・。

私のオマンコに指が触れ、すでにグチョグチョで指がするりと入ってきました!

 

そのとき、約束していた友達から電話がかかってきていて、私は「もうちょっと着くのに時間かかりそう!ごめんっ!」と言って、続きへ。

だんだん激しくかき回され私の足はガクガク・・・イキそうでした><

舐めてと言われたけど、それはなんだか出来なくて断ったら、『入れていい?』と言われて悩んでる内に挿入。

でも、すっごく小さいてぃんぽで指の方がきもちかったな。。。

それからと言うもの痴漢のようなスリルに憧れてます。。。

また誰か優しいお触りだけでもしてくれないかなぁ。

年上好きなんだよねぇ。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報