2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

プールでナンパされた嫁に他の男が挿れる寸前まで放置してエッチな刺激を求める悪旦那

この記事の所要時間: 220

俺は41歳で嫁は30歳。

嫁が19歳の時にデキ婚したから若くして四人の子供が居る。

嫁は四人の子供が居るとは思えない程若くて可愛く、本上まなみ似のDカップでスタイルも良い。

未だにナンパも多いし、どこに居ても注目される。

俺は嫁を溺愛してるが、時々刺激が欲しくなり俺の近くでナンパをされたりをさせて、夜は俺と激しくセックスをする。

 

家族でプールに行った時も可愛らしいビキニを着せ、注目を浴びてた。

俺はわざと子供を連れて嫁を一人にさせ、ナンパ待ちをさせた。

ものの数分でナンパされ、若いチャラそうな奴ら三人が嫁を口説いていた。

嫁は不安そうに俺をチラチラ見るが、俺が頷くと若い男達に連れられて流れるプールに行った。

上の子供二人は勝手に遊びに行き、俺は下の子供達と少し離れて遊んでた。

 

嫁は男達に囲まれながらプールに入り、身体を密着され明らかに触られてた。

時々身体がビクンとなり、ゴーグルを着けて潜ると男達は胸や尻を触り、股間を押し付けられてた。

嫁は顔を赤くしながら、うつむき、男達は調子に乗ったのか抱きついたりして、

しばらくすると流れるプールから上がり、トイレの方に消えてった。

 

俺は上の子供を探し、下の子供達を預けてから嫁を探しにトイレの方に行くと、さっきの男達が二人トイレの前に立ってて、

中から「いやっ!」って声がしたので中に入り「何やってんだよ!」と鍵が掛かってるトイレを蹴りまくった。

男が「なんだよ!」と出てきたが、俺の外見にビビり(かなりの筋肉質にヤクザ顔で坊主)硬直。

嫁が「あなた…」と言うと、男はテンパり「いやっ!何もしてないです!」 と言い、焦って逃げてった。

 

嫁は顔が紅潮し、「今日は本当に入れられそうになったんだから」と言って叩かれ、

「それでも興奮したんだろ?」とマンコを触るとグチョグチョ。

「んっ…我慢できない」と俺のチンポを触り、また個室に入り、一発してから子供のとこに戻った。

 

夜、寝室で話を聞くとかなり触られたみたいで、プールでマンコに指を入れられたとも言っていた。

それで興奮した男がチンポも入れようとし、他の男が「さすがにここじゃヤバいからトイレ行ってヤロうぜ」と言って連れてかれたらしい。

トイレに入ってからは強引に胸とマンコを触り、男はチンポを出して水着を下ろされ、本当に入れられる寸前だったそうだ。

 

「これより全然小さかったよ」と笑いながら俺のチンポをフェラし、朝まで突きまくってやった。

こんな感じで、時々刺激を求めては激しいセックスをしてる。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報