2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

アバンティーズの紅一点・りなっしー

この記事の所要時間: 425

【投稿者名】狼と香辛料  【性別】不明 :2016/03/24 15:51:05

 

高校時代のクラスメイト4人で結成したネットで活躍するグループ・アバンティーズ。

リーダーで赤髪のイケメン・エイジ。

おとなしめのイケメン・そらちい。

オタクっぽいメガネ。

そして、紅一点の可愛いりなっしー。

 

りなっしーだけは、実は1回ダブってて、男の子達より一つ上のお姉さんである。

そして、このりなっしーが言い出したことがきっかけであった。

 

「高校卒業って言っても、何もすることがなくって、つまらないわねえ?」

「そうだな、マジつまんねえよな?」

「りなっしーはどうしたいのさ?」

 

「そおねえ、ネットで顔を売るっていうのはどうかしら?名前ももう決めてあるのよ。「都会の十代」ってことで、「アバンティーンズ」ってどうかしら?」

「おお!かっこええ!!」

「いいじゃん!いいじゃん!」

「まず、企画ねえ・・・」

 

「氷の上で寝そべって、どれだけ耐えられるか!?」

ビキニ姿のりなっしー、海パン姿の男3人。

目の前に氷の塊がある。角材ほどの。

 

「え・・・マジでやんの?」

「は~・・・さっむ~」

 

りなっしー「じゃ!今からこの氷の上にうつぶせになって、どれだけ耐えられるかやってみたいと思います!!冷たい~!!」

四つんばいになる4人。

 

エイジ「おい…お前、勃起してんぞ?」

メガネ「そーゆーお前だってよ?」

りなっしー「もーう!これだから男子はあ!?いくよ!もう!」

そらちい「うあああ!」

メガネ「ちょっと待って!俺の入る所が無い!」

 

「あ”-っ!俺のチンこがあ!!」

勃起したペニスが氷に押し当てられて、何ともいえない苦痛と快楽が、男3人を襲う!!

 

そして・・・目の前には、すらっとした靭やかなりなっしーの女体がなだらかな曲線を描いて、これまた

「あーっ!あーっ!」

と黄色い声をあげ、悶えている・・・。

すらっとした長い足をばたばたさせて・・・。

 

これで男共が悶々としないわけがない!!

辛抱たまらなくなったエイジが、

「あ”-っ!あ”-っ!!」

とおたけびをあげながら、りなっしーのお尻の穴に、ビキニパンツ越しに指を突っ込んで、引っ掻き回す!!

 

「ちょっと!エイジ!何してんのよ!?キモチ良くなっちゃふでしょ!?あっあっあっ・・・!!!」

そらちいもメガネも、りなっしーの横にいて彼女の体を背中からさするようにして、だんだんおっぱいに手を伸ばしていった。

「ちょっと!二人とも!どこさわってんのよ!?」

 

エイジ「あ”-っつ!!あ”-っ!!オレのチンコが!!チンコが凍傷!!」

りなっしー「ちゃうやん!!こーゆーのってちゃうやん!!もうヒイてるやん!!あーっ!!」

りなっしーも思わず、故郷の京都弁が出た!!

 

エイジ「マジ!?方言女子!?マジ萌えんだけど…あ”-っ!!」

りなっしー「やかましいわ!!うっさいわボケ!やりづらいわあ!!」

 

「あーっつ!!あーっつ!!」

「あ”-っつ!!あ”-っつ!!]

女の子の黄色い声と、男どものどす黒いおたけびが交差する中、ようやく耐えられなくなった4人が、起き上がる。

 

「腹赤い!腹赤い!」

「はあ・・・はあ・・」

「いい体!!もみじ!!」

「あーっつ!!」

 

お互いの体をひっぱたきあう男ども3人。

りなっしーの前面も、真っ赤で、ビキニブラ越しに濡れて乳首が透けて、ハアハア・・・と白い気を息をはいて悶えていた!

白い息を吐きながら、たまらずセンズリをかきはじめる男共3人!!

 

3人「あ”-!!チンポが何も感じねえ!!」

りなっしー「アホやな~!?男ってホンマアホやね!?」

りなっしーがそう言いながら、ぴたぴた裸足で、その男共のペニスをぐりぐりする!!

 

「あ・・・あ・・・あ・・・俺のミルクシャーベットがああ!!!」

思わず射精!!

どろっとした精液が、りなっしーの足の指からどろどろ滴る。

「付き合いきれへんわ!!」

 

立ち上がったりなっしーは、足の指の精液のせいで、氷に滑って、転んでしまった!!

「いったあ~い・・・」

そのまま覆いかぶさり、髪をかきあげるエイジ。

 

エイジ「りなっしー…素直になれよ?俺の事が、好きなんだろ・・・?」

りなっしー「チンポの穴から精液を滴らせたままで何かっこつけてんねん!?アホ!童貞!」

 

その後・・・

りなっしーこと北条里菜だけは、男3人を地元において上京。

本名の中村静香としてグラビアアイドルデビューしていったのは、また別のお話である・・・。

 閲覧回数:1,250 PV
 評価:12345 3.67 (3 件の評価)
Loading...
 タグ: ,  , 

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 関西人
    • 投稿日:2016/03/26(土) 13:11:11 ID:k0NDMxNzg

    中村静香…が無ければ面白いのだが…

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2016/04/30(土) 19:47:40 ID:gzODEyMjU

    風邪ひかないでね♥

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報