2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

疲労困憊で起きる気配のない40代キャリアウーマンに精液をぶっかけて女性の顔とちんぽを撮影した最終列車

この記事の所要時間: 053

最終列車に乗った時の話。

最初の内は電車内は結構混んでいて、僕の横にも40代くらいのキャリアウーマン風の人が座っていた。

年の割には綺麗な人だなぁと思いながら、カバンで隠した股間をさすってた。

でも、段々と人が減っていき、周りには隣の人以外居なくなった。

しかも、お疲れなのか寝ている。

 

チャンス!と思い、カバンで隠したまま静かにズボンのチャックを開けて、ちんぽを取り出した。

ちんぽは完全勃起しているし、女の人も起きそうにないので、もうカバンをどけて女の人の目の前でしごいた。

もし、目を開けられたら隠しようのない状況に興奮して、あっという間に逝ってしまった。

精液は女性の服にべっとりと付き、僕は萎えて皮の被ったちんぽを女性の顔と一緒に映るようにして写メして逃げた。

正直、よく捕まらなかったなと自分でも思ってる。

今は、公園のベンチに座っているママさんたちを狙って、背後から精液をかけることを考え始めてる。

体験談の投稿募集中!投稿してみませんか?

オススメ記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

他サイトの更新情報