2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

某私立の制服にランドセル姿のU12狙い・・付け回し陵辱

この記事の所要時間: 450

投稿者名:ロリコン痴漢師
性別:男性
題名:U12狙い・・付け回し付け狙い・・
投稿日:2016/12/23 15:22:25

 

蒸し暑い時期・・路線バスの最後尾で、窓際に座っている少女の下半身をサマースーツで隠し、細くて可愛い太腿を撫でていた。

ツルツルーン・・ツルツルーン・・JSやJCのローティーンでしか味わえない至高の肌触り・・感触だ!

薄ピンク色に輝いていた小さな膝小僧を手のひらで包み込みジワジワ堪能していた。

某私立小学校の制服にランドセル姿の少女は、恐さで固まり恥ずかしさで赤面して俯いていたが、意を決したように小さな小さな声で訴えた・・
「あの・・ごめんなさい・・降ります・・降ろして下さい」
降ろしてやらざるを得ず、少女が降りれる様にしてやった・・

俺の前を通り過ぎざま・・太腿から横腿裏腿をぺローン・・ぺローンと撫でてやった!
恥ずかしそうに真っ赤な顔で、逃げるように出口へと向かう少女・・

可愛い!色っぽい!惚れた!
制服とランドセルに可愛い顔、可愛い声と仕草、反応に一目惚れした俺は後を追ってバスを降りた・・

少女より少し遅れてバスを降りたのが幸いしたのか、少女は俺の尾行に全く気付かず歩いている・・

あまり土地勘の無い場所での尾行なので、周囲の建物や雰囲気
路上の状況や人通りの多さ等を入念にチェックしていた。

都心部から少し離れた場所なので、タイミングさえ良ければ路上痴漢出来そうな場所も数ヶ所有ったが、結局家の前まで尾行を続けた。

私立小学校に通っているだけあって、そこそこ高額所得者が住んでいそうな住宅街の一軒家へと入って行った・・

 

・・・少女の名はアユミ・・・
・・・私立女子小学校に通う六年生の美少女だ・・・

彼女・・アユに一目惚れしてから四ヶ月以上が経っていた・・

通学バスでの痴漢行為による開発調教も考えたが、じっくり調教するには乗車時間が短い・・

ならば路上で・・俺の熱い気持ちを、熱いカルピスを直接アユの腟内にプレゼントしてやると心に誓った!

四ヶ月の間に、仲間の手を借りて色々と調べた結果
アユが通っているピアノレッスンの帰り道と時間帯が最適だと判断した・・

11月を迎えて間もない時・・遂に熱いカルピスをプレゼントしてやる決行日がやってきた!

仲間BとCの三人でアユを待ち伏せた・・
ピアノ教室から家まで近いから大丈夫だと思っている親が悪い

ピアノレッスンから帰る時間帯・・この辺りの、この一角は人通りが殆ど無くなり
路上で襲われるには最適な茂み・・小さな林が有る事に全く気付かず、無防備無警戒な親とアユ本人・・

決行場所の手前でアユを待ち受けるB・・今アユが通り過ぎたとBの携帯から俺の携帯に連絡が・・

何時しか塾帰りのJSを襲った時と、町並みや路上の状況が似ている・・なので、あの時と似たやり方と段取りだった。

決行場所に近付くアユ・・後ろのBに声を掛けたC・・
この時点でもアユは無防備無警戒で、何気無い感じでCが声を掛けたB・・後ろを振り向き見て、再度前を向いた瞬間・・

Bが後ろから慣れた手付きでアユの口を塞いだ!

周囲の状況を確認して、俺も素早くアユに近付き、三人で小さな体を抱き抱え、素早く一瞬で、小さな林奥の茂みへと引き摺り込んだ!

アユはガムテープを素早く慣れた手付きで、貼られ塞がれた口からしきりに「ん・・ヴんん・・」と声を漏らし青ざめている

見張り代金を渡しているBとCを見張りに立たせ、アユの小さな体を前向きに、大きめな木の幹に押し付け、アユの細い両腕を用意していた紐で縛り付けた・・

「へへへ・・覚えてるかいアユ・・俺だよ俺・・」
「バスでさ・・あのバスで・・この脚・・太腿・・」

おあつらえ向き・・寒くなってきたと言うのにホットパンツから細くて色っぽい脚と太腿を露出させている・・

その両脚と太腿を両手で撫で回す!
ツルツルーン!ツルツルーン!ツルツルーン!
あの時と同じ至高の肌触り感触が両手に伝わる!

ブッチュウ!ブチュブチュ・・ベロベロ・・
堪らずアユの脚と太腿に唇を当て、舌を這いずり回せて舐め回した!

太腿に頬擦りしながらホットパンツを剥ぎ取り、パンツも剥ぎ取った・・

アユのマンコには、うっすらと産毛のような毛が・・

「んん!・・ヴヴうん・・んんん!」
ガムテープで自由を奪われた口から声を漏らし
ガサガサ・・ギシギシ・・ガサガサ・・ギシギシ・・
紐で縛られ自由を奪われた両腕を動かして逃れようとしている

立ちバックの態勢でアユの胸元をまさぐり、服をはだけさせると生意気にも小さなブラを着用している・・

小さなブラを剥ぎ取り匂いを嗅いだ・・甘いミルクの様な甘い香りで更に興奮した俺は、ギンギンガチガチの肉棒を小さな小さな腟口に押し当て中へ・・中へ・・幼い腟口を押し広げる!

狭く小さな腟口と、ローティーン処女特有の引っ掛かりが肉棒の侵入を阻む!

それでも構わず肉棒を奥へ!奥へ!
メリメリ・・ミリミリ・・ミチミチ・・ズバッ!

狭く小さな腟内へと捩じ込み侵入して行く肉棒!

気持ちいー!最高だ!
狭く小さな腟内でガンガン突き暴れる肉棒・・

ドックン!ドックン!ドッピュン!ドッピュン!
大量の熱い熱いカルピスを、アユの処女腟にプレゼントしてやった至高の瞬間だった・・

ドロドロドローン・・
アユの腟から逆流してきた大量のカルピスは、処女膜を突き破った時の血と混じり合い・・
あの妙なピンク色に変色していた・・

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 名無し
    • 投稿日:2017/01/05(木) 00:17:35 ID:U2NTY4MzQ

    あんたの投稿ばかりだな!!

    おまけにU18狙いものばっかり…。

    ちょっと連載休んだらどうなんだ!?

    他にも投稿したいユーザーいるんだから自粛しなさいよ(# ̄З ̄)

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2017/01/09(月) 10:24:44 ID:M2MTU4NjM

    一個前のコメ欄にも答えるけどさ・・
    確かに一気に纏めてコピペ投稿し過ぎた事は認めるし、次に投稿する時は少なめにコピペ投稿するよ。

    けどさ・・[おまけにU18狙いものばっかり]なんてさ
    あんたから批判される筋合いは一つも無いねww

    だって俺、ロリコン痴漢師じゃん・・
    主なターゲットってさ小中学生じゃん・・

    そりゃイー女ならさ・・
    JKやJD、OLや人妻を痴漢したりレイプしたりもするし、ロリネタ以外の体験談も幾つか有るよ・・

    けどやっぱね・・
    俺にとっての御馳走は、10~15の小中学生なんだよねww

    ロリ好き熟女好き・・
    人それぞれ好みも趣味も違うんだよ・・

    だ・か・ら
    U18ばかりなんて批判される筋合いは一つも無いの・・

    てか・・
    俺の場合U18じゃなくて、U15狙いなんだよねww

    俺の中じゃ・・JKになるとロリ少女じゃなくなるし(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年3月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

他サイトの更新情報