2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

【エッチ体験談・全六話の3】姉が好きで好きでたまらないんです。パート3

この記事の所要時間: 539

173 名前: 弟 投稿日: 02/07/19 03:31 ID:LrjxFhtx

どうもです。

昨日、今日と二人で仲良くすごしました。

おやじとは目をあわせないようにしました。

怒りがこみあげてくるとやばいし

今はもう何もしてないみたいやし

土曜は二人で服買いにいきました。

姉的には仲いい姉弟という感じなのかもしれんけど

オレはかなりカップルなつもりで楽しかった。

腕くんであるいたし。

楽しく遊んでも、一緒の家に帰ってこれるのがまたいい!

で、家帰って二人でいちゃついてました。

朝方までDVDで映画みたり、TVみたりしながら

ずっとしゃべってました。

土曜日の昼頃から両親が白浜(和歌山)まで行ったので

(1泊2日で)ほとんど姉の部屋にいた。

3時過ぎまでしゃべってて急に姉が寝てしまったので

そのまま添い寝する形で寝ることになったが

背中から抱きしめるように寝てると起き上がってきた

俺のがああ根の背中にあたってきづかれへんか心配だった。

両腕で抱きかかえるようにしながら姉の髪の香りを

嗅ぎながらいつのまにか眠ってた。

174 名前: 弟 投稿日: 02/07/19 03:35 ID:LrjxFhtx

目がさめてもまだ姉は隣にいた。

ほとんど同時に目がさめた感じだった。

「おはよ。△△あったかいなあ。気持ちいいわー。」

と姉がにっこり笑いながら言うのがかわいくて、無言でキスした。

「うううー。布団の中暖かくて気持ちいいー。でたないわー。」

といいながらくるっと背中をむけたので

そのまま背中から抱きしめ、首筋にキスした。

姉がピクってなった。

条件反射で手を姉の腰からお腹と上へはわせ、胸の上に軽くあたるような感じでとめた

175 名前: 弟 投稿日: 02/07/19 03:35 ID:LrjxFhtx

姉が俺の腕が入りやすいように自分の腕をちょっとあげてくれたので、

そのまま手のひら全体で包むように柔らかさを十分堪能しながら揉んだ。

手のひらに当たる乳首が少し硬くなってきた気がしたので指先で軽くつまむと、

姉が「うっ」と小さく言ったので完全にスイッチが入った。

指先で乳首をコリコリしながら首筋にキスし、

唇をそのまま頬へ、更に姉の唇を目指すと、

顔だけこちらにめけてくれた。

目がとろーんとしていた。少し半開きぎみの唇にキスし、

乳首をいぢめていたその手を姉の身体を伝わせながら下へ、

姉が身体を少しこちらに向けたので、舌を中へ入れ、

姉の舌へからめ、激しくキスしながら

手をいっきにパンツの中へ割れ目へといれた。

176 名前: 弟 投稿日: 02/07/19 03:38 ID:LrjxFhtx

中指で割れ目に沿って上下すると、かなり濡れていた。

「○○、めっちゃ濡れてるやん。」

「あほー。△△がエロいことするからやん。いきなり襲わんといてよー。」

姉が言い終わらないうちに中指の第2間接まで中へいれてた。

「んっ。あっ。」

と、姉は息を吐くように声を漏らした。

「うれしいわ。めちゃ濡れてるやん。」

「うそや。そんなことないで。そんな濡れてへん。あっ。」

言い終わらないうちに中指で中をかき混ぜるようにうごかしてた。

「あっあっ。」だんだん声がでるようになった。

くちゅくちゅ音が聞こえ出した。

177 名前: 弟 投稿日: 02/07/19 03:39 ID:LrjxFhtx

もう片方の手で服をまくりあげると、

上向きでも形があまりくずれてない胸が登場した。

かなりのおっぱい星人やけど、ほんまいいかたちやーと、ちょっと感動した。

右手はそのまま中で動かしながら、左手で胸を鷲づかみにし、

乳首をぱくっと口に含み、乳首を舌先で転がしたり、

歯で軽くかんだりした。

右手の中指を中からかきだすように動かすと、

姉はだんだん声がおおきくなっていった。

指をゆっくり抜き、パンツを脱がそうとすると、

「あかん。あかんでー。」

というので、

「大丈夫。俺のをいれたりせーへん。昨日のお返しやー。」

といい一気に脱がした。

178 名前: 弟 投稿日: 02/07/19 03:40 ID:LrjxFhtx

「明る過ぎるし、恥ずかしいわー。」

と言って手で隠そうとするので、その手をどけ、足の間に顔をいれ、

あそこにちかづけていき、割れ目にそって音を立てながら舐めた。

次から次からあふれてきた。

舐めながら上をみると形のいい胸がみえたので、両足を広げさせ、

両手で胸を揉みながら、あそこを舐め続けた。

クリちゃんを舌先でいじめると、気持ちよさそうだった。

そのまま舐めながら、右手の中指をあそこへズブズブといれ、

中でかき混ぜながらクリへの刺激を続けた。

しばらくして、中が少し広がるような感じがして、

入り口がきゅうううと締まり、姉はイッた。

イッた後姉をぎゅううと抱きしめた。

抱きしめると、腕の中でびくっ。びくっ。となってた。

「かわいいー。めちゃかわいいー。」

というと

「めちゃきもちよかった。△△のもしてあげよか?」

「いや、ええわ、昨日してもらったし。今日はいかせたかってん」

(今、ちょっと後悔してるが)

179 名前: 弟 投稿日: 02/07/19 03:40 ID:LrjxFhtx

そのまましばらく寝て、二人でごはん食べに行って、晩帰ってくると両親も妹も帰ってきてた。

明日は仕事行くみたいだ。それが鬱で眠れない。

もうすっかり彼氏気分なオレ。

今日も5時までやから7時頃には帰ってくると思う。

予約確認したら予約いっぱいやったんで

今日はオレがご飯つくってまっとこうと思う。

ラブラブ気分やー。

エッチ体験談・全六話

体験談の投稿募集中!投稿してみませんか?
 閲覧回数:2,868 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 タグ: , 

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

他サイトの更新情報